夏目漱石墓参・講演会、コミュスポ中央大会、落二地域センター勉強会

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

今朝は、夏目漱石の墓参からスタートしました。

超党派の議員連盟で、新宿区で生まれ、亡くなられた夏目漱石に関する取り組みを進めてきました。
夏目漱石の命日である12月9日に議会主催で、午前に墓参と午後から講演会を毎年行なっています。

お昼からは、コズミックセンターで開催されていたコミュニティスポーツ中央大会へ。

私が住む落二地区がビーチバレーの試合に出場されていました。
落六小のチームということで、地域のみなさまと一緒に応援させていただきました。

その後は、漱石山房記念館に移動し、議会主催の講演会へ。

公益財団法人日本博物館協会の半田昌之さんによる「漱石山房記念館のたのしみかた」というテーマで、講演いただきました。
博物館の専門家というお立場から、漱石山房記念館について解説をいただきました。

性的マイノリティに関する政策勉強会へ。
会場は、落合第二地域センターでした。
近隣住民として、居酒屋「まあちゃん」をご案内させていただきました。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。