歌舞伎町にウシジマ社長、降臨!!

本日はこちらのニュースをご紹介。

映画「闇金ウシジマくん」が歌舞伎町をジャック!柄崎が街頭アナウンス

TOHOシネマズ新宿がある新宿東宝ビルには、山田孝之扮する主人公・丑嶋馨の巨大バナーが、「歌舞伎町にウシジマ社長、降臨!!」の文字とともに登場。さらに歌舞伎町のメインストリート・ゴジラロードは「闇金ウシジマくん」フラッグにジャックされる。またやべきょうすけ演じる柄崎がドスの効いた声で、ウシジマに怒られながらもコミカルに作品紹介をしてくれる街頭アナウンスも。アナウンスは「闇金ウシジマくん Part3」版と「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」版の2種類が用意される。

TOHOシネマズ新宿とゴジラストリートが「闇金ウシジマくん」に現在もジャックされています。

「闇金ウシジマくん」は、もともと人気漫画でそれが映画化されてPart3が上映中、また来月はFinalが上映予定となっています。

新宿区役所へ行く際には必ず通るので常に気になっていましたが、せっかくなので映画を観に行こうと思いました。

そこで、まだ観ていないpart1、part2を予習するため、さっそく昨夜、part1を観ました。
iTunesでレンタルして観たのですが、タイトルがキャッチーだからなのか、ジャンルが「コメディ」となっていました。笑
内容は、社会の闇をえぐる内容で過激なシーンもあり、もちろん「コメディ」的な内容ではありません。

せっかく歌舞伎町が盛り上がっていて、加えてドラマ版ですが下記のようなご意見もいただいているため、なんとしても観に行かなければと思っています。

ということで、早々にpart3と、final観てきたいと思います^^
TOHOシネマズでウシジマくんをご覧になる方は、ぜひ歌舞伎町のメインストリートもご覧になってみてください。

それでは本日はこの辺で。

※闇金は犯罪です

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。