小池都知事誕生。都区の分権に関して働きかけます

本日は投票に行ってきました。 東京都知事選挙は小池ゆりこ氏が大差で当確。 おめでとうございます! また、都知事選とともに、まだ結果は出ていませんが都議補選に立候補されたすべての候補者にも敬意を表します。 夏の選挙戦は本当に大変だったと思います。 当選した小池氏以外の方からも非常に鋭いご意見がたくさんありました。 直近の参院選比例のデータを見る限り、組織票によって支えられる増田氏、鳥越氏より...

明日は都知事選。一票が東京を変える

新宿区議会議員の伊藤陽平です。 増田候補についてご紹介する岩手旅行三部作も終了し、残すところ投票日だけとなりました。 今回の都知事選は、舛添氏の辞任により都政の信頼が失われたこともあり、政策だけでなく人物にもフォーカスが当たることになりました。 今回の選挙では、増田ひろや候補にフォーカスを当てることを仕事と考え、情報発信を続けてきました。 まずは、ファーストクラス問題。 都知事は13兆円もの...

高校生インターン×都議補選(新宿区)まとめ。子ども食堂や街頭演説で候補者を理解する

新宿区議会議員の伊藤陽平です。 今日は都知事選、都議補選前夜なので二本ブログを更新します。 選挙真っ只中ですが、水曜日から高校生インターンシップがやってきました。 受け入れを決めた時は、この時期に選挙が入ることはまったく想定していませんでしたが、三日間はインターンを最優先に活動しました。 明日は東京都議会議員補欠選挙がありますが、インターンシップを振り返りながら各候補のご紹介も行います。 ...

東京都議会補欠選挙(新宿区)日本共産党藤原たけき候補へインタビュー

東京都議会議員補欠選挙(新宿区)インタビュー第三弾は、日本共産党公認の藤原たけき候補です。 実は現在、私は高校生インターンを受け入れておりまして、この時期に選挙があることを想定していなかったのですが、何かとバタバタしております。 演説を聞いたり候補者と話をしてみる機会を作ってみたら、高校生たちにとっても勉強になるのではないかと考え、共産党さんにご相談させていただいたところ、快く引き受けてくださいました。 ※インタ...

増田候補競馬と森のトレー無能認め給料半減の過去

岩手県に2泊3日の旅に出て、増田候補の実務能力を徹底検証する企画の第三弾です。 写真はあまちゃんのロケ地としても有名な岩手県久慈市にて。 これまで、ファーストクラスを利用しながらも、他人の利用を批判し、加えて議会でも不況だから利用を控えてほしいとの訴えを退け、ルールは県知事の意思がなければ変えることができませんが、「制度上問題ない」との見解を示したことがネットを中心に注目されました。 また、借金が700...

増田氏借金1.4兆への倍増は投資なのか現地で検証

新宿区議会議員の伊藤陽平です。 前回までのおさらいになりますが、2泊3日の岩手県への一人旅を企画し、増田ひろや候補の県知事時代の成果について徹底検証を行ってきました。 増田ひろや候補がファーストクラスを利用していること、公共投資を積極的に行ったことで7000億円の借金を1.4兆円に増大させたことが話題となり、批判が集まりました。 しかし、ファーストクラスはルールに基づいていた、必要な未来への投資だったと...

小池氏から森口氏の裏金疑惑はゲンダイ側に根拠なし

本日は東京都議会議員補欠選挙の候補者、森口つかさ候補についてご紹介します。 森口候補は、実は都議補選以外のところで、大きな注目を集めています。 小池百合子氏「裏金疑惑」 都議補選に出馬“元秘書”の正体(日刊ゲンダイ) この裏金疑惑について簡単に説明させていただきます。 小池ゆりこ氏から森口つかさ氏に世論調査を委託した記録が、政治資金収支報告書に記載してありました。 しかし、実際に調査など行われておら...

増田候補競馬に投じた330億円の闇は今も超深い

新宿区議会議員の伊藤陽平です。 今回は選挙取材とは少し趣旨が異なりますが、増田ひろや候補をテーマに数本に渡って記事を書かせていただきます。 増田ひろや氏は、岩手県知事、総務大臣などのご経験を前面に押し出し「実務家」としてPRをされています。岩手県知事時代にファーストクラスを利用していたこと、借金が7000億円から倍増し1.4兆円になったことなどが話題となりました。 これらに対して説明責任を果たそうと、増田ひろや候...

東京都議会補欠選挙(新宿区)民進党いのつめまさみ候補へインタビュー

世間では都知事選が盛り上がっていますが、新宿区では東京都議会議員補欠選挙が行われます。 【プロフ、政策】2016年東京都議会議員補欠選挙(新宿区)候補者まとめて比較 今回も候補者の素顔に迫ってみたいと思います。 第一弾は、民進党公認のいのつめまさみ候補です。 過去に行った子ども食堂に関するインタビューを行わせていただきました。 関連記事↓ いのつめまさみさんに子ども食堂のリアルを聞いてみた ...

裏争点は都区の分権。33%借金減らした実務家中川ちょうそう候補

今回の都知事選は、舛添氏の不祥事が原因となり都知事選がおこなわらているため、政策ではなく人物が重視される傾向にあり、政策論議はほとんどおこなわれていません。 主要候補とされる3名の各候補者が発表した政策や、提言には目新しいものはなく、議会でも議論されるレベルの話だと思います。 都知事候補だからこそ、本質的な都政改革を議論すべきです。 では、都知事がすべき政策的な争点とはどこにあるのでしょうか。 現場の...

選挙ドットコムの取材で七海ひろこ候補がハグする理由を聞いてみた

今日も岩手県庁がある盛岡に滞在しています。 朝6時30分のバスで片道3時間、往復6時間かけて岩手県久慈市へ。 実はここ、あまちゃんのロケ地です。 じぇじぇじぇ! あまちゃんのロケ地巡りをしたいところでしたが、今回はまったく違う目的でやってきました。 岩手県内では新聞でもとりあげられるくらい問題になった、とある事業の末路を見にいってきました。 その法人はすでに破産し、無残にも人々が補助金にたかった後の残骸...

公民連携で有名なオガール紫波へ行ってきた

実はひょんなことから昨今話題の(!?)岩手県におりまして、自撮り棒片手に単独で様々な公共施設を巡っています。 その中でも、ついに念願の紫波町へ立ち寄り公民連携(オガールプロジェクト)に関して職員の方にいろいろと教えていただきました! 公式サイト↓ ogal - オガール紫波 公民連携に関する過去のブログ↓ 無料に見えるけど貸出1件1,200円!公民連携をデフォルトに 関連記事↓ 岩手県紫...

【プロフ、政策】2016年東京都議会議員補欠選挙(新宿区)候補者まとめて比較

東京都知事選挙が盛り上がっていますが、新宿区民のみなさまが忘れてはいけないイベントがあります。 それは、7月31日投票日の東京都議会議員補欠選挙です。 新宿区選出都議会議員の定数は4名です。 現職の吉住健一区長が区長選立候補のため都議を辞職したため、その1議席に対して都知事選と同時に選挙を行います。 本日は、どのような候補者がいるのか、ご紹介させていただきます。 また、取材やこちらの情報は選挙公報な...

いのつめまさみさんに子ども食堂のリアルを聞いてみた

子どもの貧困問題は、新宿区議会でもたびたび議論になりました。 本日のテーマは、区議会の議論でも頻繁に登場している子ども食堂についてです。 ひとり親、あるいは共働きで買ったお弁当を食べている子どもがいたり、場合によっては給食以外はまともな食事が取れていないこともあります。 そこで、ボランティアを中心となり、無料、安価で栄養バランスのとれた食事が提供されているのがこの子ども食堂です。 新宿区内にも...

ジャーナリスト鳥越候補、過去の「窃盗」も武勇伝

鳥越候補関連の記事が連続してしまいますが、比較的新しい記事をご紹介します。 政治関連の情報を発信する「IWJ」というWebメディアで、2014年2月19日に掲載された記事です。 鳥越俊太郎氏、安倍政権を痛烈批判「安倍政権はファシズム化している。やっていることは独裁だ」 その中で、このように書かれていました。 「記者は殺人と強姦以外は何やってもいい」と教わった 毎日新聞時代の鳥越氏は、大阪本社...

鳥越候補、書籍にて「覚悟でネカフェ難民から脱出できる」

様々な観点から、宇都宮けんじ候補を差し置いて野党統一候補となった鳥越俊太郎候補は、本当に適切な候補なのかという議論が出てきました。 過去のお二人の活動をみても、それは明らかです。 鳥越候補は、「貧困・格差の是正に向けて、若者への投資を増やすなど、効果的な対策に取り組みます。」という政策を掲げています。 政策|東京都知事候補 | 鳥越俊太郎公式サイト 貧困対策を行っていきたいという意思表示だと思...

ジャーナリスト鳥越俊太郎候補、時間に余裕あっても政策読まず

鳥越俊太郎候補(写真はTwitterより)が、出馬会見で「知らない」「これから」「関心がない」を連発したことが話題になりました。 「知らない」「これから」「関心がない」連発の鳥越俊太郎さん それでも都知事選に出る理由 私も出馬会見、合同会見を見ていましたが、政策の話はなく正直予想外で驚きました。 もちろん候補者が政策に詳しい必要はありません。 しかし、鳥越俊太郎候補は自ら「ジャーナリスト」を名乗り...

牛込第一中学校の特色は、毎日全校生徒で給食を食べること

先日、牛込第一中学校へ文教子ども家庭委員会の視察でお伺いしました。 実はこの学校、韓国人学校で話題になった旧市ヶ谷商業跡地と隣接している中学校でもあります。 現在都有地は建設中の愛日小学校が仮校舎として利用していますが、面積が狭いため50メートル走ができず中学校の校庭を活用していたり、今後も何かと注目が集まりそうです。 今回の視察では授業見学をさせていただきました。 音楽や歴史などの授業を見学させ...

増田レポートのせいで消滅可能性都市へ…豊島区自民は小池候補を応援

本日、東京都知事選が公示されました。 投票日は7月31日なので、お忘れなく。 岩手県知事時代には地方創生によって都民の財布から地方へ送金することを推進したり、舛添前知事の件を批判していながら自身もファーストクラスを利用していたり、増田寛也候補の問題が少しですが広まってきました。 また、自民党議員の親族等が増田候補以外を応援した場合に除名処分になるという文書が流れ、自民党議員の間でも賛否両論となっています...

東京都政よりも、ポストに関心のある与野党都知事候補者たち

特に新宿区などの23区では、都との協議によって自治権が左右されるため、都知事選の結果によっては大きな影響があります。 例えばこんな課題↓ まだ東京都で消耗してるの?都区財政調整制度から脱し「新宿市」になれば自治権拡充かも!? 個人的にもとても関心を持ちながら、共同記者会見を見させていただきました。 宇都宮けんじ氏が降りたことから、都知事選は事実上、与党の増田寛也氏VS野党の鳥越俊太郎氏の一騎打ちに...