商店会コラボで地元小学生たちとグリーンバードお掃除、大隈講堂前で自転車安全教室

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、グリーンバードのお掃除でした。
今回はいつもお世話になっている早稲田商店会とのコラボ企画です。
地元の小学生を巻き込もうと声をかけていただき、たくさんご参加いただきました。

小学生のみなさんが頑張ってくれたおかげで、いつもよりたくさんゴミが拾えました^^

また、戸塚警察署にご協力をいただき、自転車安全教室が開催されました。
早稲田大学の大隈講堂前に、道路標識や踏切、信号などを設置して本格的です。

お掃除をしている間に、自転車の点検が行われました。

点検の合言葉は、ブレーキ、タイヤ、ハンドル、車体、ベルで「ぶたはしゃべる」と説明がありました。
車道が右側にあるため、自転車には左側から乗ること等をご説明いただき、踏切、横断歩道などを想定した実習が行われました。

戸塚警察署の方が、
「日本人の子どもは、誰も見ていなくても交差点でしっかり停まって素晴らしい。」
と、外国の方に言われることがあったとお話をされていました。

今後も自転車が安全に乗れるよう、議会活動にも取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。