サザン、ミスチル、スピッツ、90年代ミリオンメドレー!中二病罹患につき青春時代は避けてきたけどやっぱ名曲ぞろい!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は西早稲田商店会の歳末大売出しへ。
西早稲田商店会の金子会長から、
「今年も音楽祭やりましょう!」
とお声がけをいただき、私も出演することにしました。

演奏が得意なわけではないため、せめてみなさんが知ってる曲にしようと思いました。
90年代のミリオンヒットであれば、私も含めて多くの方が耳にしたことがあるはずです。
ギターの練習にも時間が割けないため、コードが覚えやすい3曲をチョイスしました。

セットリストはこちら。

涙のキッス/サザンオールスターズ
Everything(It’s you)/Mr.Children
チェリー/スピッツ

ミリオンヒットの実力派アーティストですが、10代のころには、
「売れすぎてる音楽はちょっとね…。」
と、サザン、ミスチル、スピッツは敢えてスルーしてきました。
今思い返すと、なぜそこまで避けていたのかはわかりませんし、王道ではなくヘビーなロックやジャズなどに偏ってしまったことで、同世代と壁ができてしまいました。
スルーしてもデメリットしかなかった気もします…。
中二病で無駄にこだわりを持つことなく、ヒット曲もたくさん聴くことが、痛い大人になることを避ける第一歩だったと、この歳になって痛感しました。
演奏してみると、さすがミリオンヒットというだけあり、どれも素晴らしい名曲だと改めて感じました。

他にも引き語りやピアノ演奏、サンタクロース一家の音楽隊(プロ)による演奏が行われました。

早稲田大学ちんどん研究会のメンバーも早稲田通りを往復しながら盛り上げてくださっていました。
そして、よくみるとグリーンバードでご一緒している学生さんが活動されていました。

地域活動に取り組んでいただき大変ありがたいですね。

結果的にメインの福引き抽選会は行列ができるほど大盛況でした。

西早稲田商店会は、若い世代がたくさん集まってくることが特徴です。
日本初の発達障害をカミングアウトした商店会長であり、当事者の方も街を支えています。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

大人(成人)の発達障害当事者のためのピアサポート Necco(ネッコ)

稼ぐ仕組みへとつなげ、さらに西早稲田商店会を発展させられるよう、議会内外での活動に取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。