学校から広がる!内藤とうがらしセレモニー@伊勢丹新宿本店

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

伊勢丹新宿本店さんの屋上で内藤とうがらしセレモニーが開催されました。
10月14日まで内藤とうがらしフェアの期間で、区内各地でイベントが行われています。

https://naito-togarashi.tokyo/event/

伊勢丹新宿本店さんの屋上には内藤とうがらしガーデンが設置されています。
区内の小学校から大学まで、様々な学校で育てられたとうがらしを見学いたしました。
会場にいらっしゃった新宿高校や学習院女子のみなさまもとは、現場でもご一緒させていただくことがありました。
農作業から関わらせていただいた学校もあり、感慨深いものがありました。

また、地下では、内藤とうがらしに関連する商品が販売されています。
10月8日までフードコレクションの出店が行われています。

地域へ多大なるご協力をいただいている伊勢丹さんには、改めて感謝を申し上げます。

セレモニーでは、花園小学校のお子さんたちによる発表も、行われましたが、大変見ごたえがありました。
街の歴史や文化を楽しく学び、植物を育て、さらに食育や地域で物販を行うなど主体的な学びの機会になっています。
また、お子さんを通じて保護者の方がご興味を持つきっかけにもなります。

引き続き、議会活動とプライベートな地域活動の双方から、内藤とうがらしに取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。