政治家の生の話を聞こう。政治塾参加のメリット

本日は、日本を元気にする会の政治塾、
元気塾の第一回目でした。

松田代表から国政政党について、松下市議から地方議会について、
そして選挙プランナーの松田馨さんからは、
選挙制度についてのお話をいただきました。

政治塾に参加する最大のメリットは、
直接政治に携わる議員などの話を聞くことができるところです。

本日の講座では、
政治の裏側まで、非常に考えさせられるお話もありました。

松下市議は講座の中で、
「よくママ友とも話すけど、(一般の多くの方は)ワイドショーを鵜呑みにするしかない。」
とおっしゃっていました。
政治家の想いはそのまま伝わっていないことを感じます。

ネットを見ていても、
本当の意思が発信されても埋もれてしまい、
批判的な意見が拡散し炎上することもよくあります。

本日開催したような政治塾に参加したり、
政治家のブログを読んでみることで、
政治家の本心を見て判断することが大切でしょう。

以前もブログで書かせていただきましたが、
これからは、議員秘書を経験してから選挙に出る
という流れだけではありません。

上記のルートは、民間企業で活躍する人にとって
非常に高いハードルがあります。
政治の世界への入り口の一つとして、
政策の話から選挙の話まで
現場の方から学ぶことができる
政治塾への参加をオススメします。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。