「生活者が選ぶ2016年ヒット予想」は行政・議会も必見!一位は外国人観光客

博報堂生活総合研究所が「生活者が選ぶ2016年ヒット予想」を発表しました。

生活者が選ぶ【2016年ヒット予想】発表

2014年のヒット商品分析では「3Dプリンタ」が2位にランクインしていたこともあり、
民間で働いているとランキングを目にする機会はたくさんありました。

今年は議員として別の視点からランキングを見ることになります。

特に一位の「外国人観光客」に関しては、
日本屈指の観光都市である新宿区に大きく関係があります。

本日も区役所の近くでお昼を食べましたが、
数年前と比べると価格が200円ほど上がっているとのことでした。

近年増加する外国人観光客の影響もあり、
新宿駅周辺飲食店の需要が高まってきたことの証拠ではないでしょうか。

一方で、外国人観光客が増加することで、
路上喫煙者の問題が発生しています。
議会でも質問をさせていただきました。
路上喫煙に罰則は必要?外国人への配慮も要検討

第三回定例会における質問・答弁はこちら。

伊藤 陽平:
外国人による路上喫煙の 増加に対する対応状況は。

吉住 健一新宿区長:
4か国語でのポスター掲 示等を行っている。今後は、旅 行代理店やバス会社の団体等に 路上喫煙禁止の周知を依頼する など、一層の啓発に努めていく。

また、先日も議会で質問をさせていただいた
「リノベーション」に関しても19位にランクインしています。
現在皆既中の第四回定例会で質問をさせていただき、
皆様からもSNSを通じてたくさんのご意見をいただきました。

15位にはAirbnbなど「シェアサービス」がランクインしていますが、
大田区で民泊条例が可決されたことにも大きく関係しています。

「民泊」条例案、委員会で可決 大田区議会、7日本会議で成立へ

民間が自由に経済活動をすることは大切です。
しかし、既存の制度がトレンドに追いついていないことから、
規制により事業が展開できないことなど新たな問題が発生する可能性があります。

議会・行政は民間の情報を把握しておくことで、
価値のある提案ができるようになるでしょう。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。