11/7(日)まで東京デザインウィーク2016開催中!

本日は、クリエイティブの祭典「東京デザインウィーク2016」へ。
私が足を運ぶのも今回で3回目になりますが、本イベントでは最新のデザインやテクノロジーに触れることができます。

昨年の記事はこちら↓
【動画有】東京デザインウィーク2015レポート3D関連多めで【新宿区のジオラマ】

20代当選議員のイベントでご講演をいただいた落合陽一さんの展示がありました。
宙に球が浮いてました…


Autodeskのブースでは、123DやFusion365を用いた3Dモデリングのワークショップが行われていました。


作成したデータを3Dプリンタで出力することができます。

地方創生ブースでは各自治体の取り組みが紹介されています。


こちらは、CGではなく顕微鏡で見たエスプレッソ。


写真に撮れませんでしたが、ブースでは顕微鏡でコーヒーの結晶を見せていただきました。なんだか不思議な感覚ですね。

今年は次の予定もあり短い時間の滞在でしたが、新宿区内でこうしたイベントが開催されることはありがたいです。

入場料はかかってしまいますが、11/7(日)まで開催しているのでご興味のある方はぜひ遊びに行ってみてください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。