一世帯平均約226万円の宝くじ!?新宿区民住宅抽選の不公平と住宅バウチャー

本日も決算特別委員会でした。 住宅政策について質疑をさせていただきました。 先行きの見通しが立たず、経済的な格差が激しくなる中で、 住宅弱者のために、時代に適した住宅政策が必要だと考えています。 新宿区には、中堅ファミリー世帯を対象とした「区民住宅」があります。 新宿区はこの区民住宅に対して6億2400万円支出をしています。 非常に大きな金額の税金だと思いますが、「借り上げ費用」とのことでした。 また、調べてみ...

新宿区産業振興課長がVC(ベンチャーキャピタル)を知らず事業を実施する実態

新宿区は、日本でも有数のベンチャー都市だと思っています。 例えば、サイバーエージェント・ベンチャーズが西新宿にオフィスを構え、 最年少上場の際にも話題になったリブセンス発祥の早稲田大学もあります。 サイバーエージェント・ベンチャーズ ≪ Cyberagent Ventures 株式会社リブセンス - Livesense Inc. 早稲田大学 インキュベーション推進室 少子高齢化の影響により...

「たまたま」新宿区選挙管理委員会は4名中2名が元区議、1名が元教育委員会という実態

選挙の時におなじみの、選挙管理委員会についてです。 現在の選挙管理委員4名の構成を調べてみましたが、 元新宿区議会議員が2名、元教育委員が1名という状況でした。 さすがに4名中3名が新宿区政に関わりの強い方ということが気になったので、 決算特別委員会の「選挙費」に関する議論の際に、 「このような委員会の構成でメリットはありましたか?」 と質疑をさせていただきました。 選挙管理委員会事務局によ...

政治家の生の話を聞こう。政治塾参加のメリット

本日は、日本を元気にする会の政治塾、 元気塾の第一回目でした。 松田代表から国政政党について、松下市議から地方議会について、 そして選挙プランナーの松田馨さんからは、 選挙制度についてのお話をいただきました。 政治塾に参加する最大のメリットは、 直接政治に携わる議員などの話を聞くことができるところです。 本日の講座では、 政治の裏側まで、非常に考えさせられるお話もありました。 松下市議は講座の中で、 「よくママ...

障がい者の政治参加を促進。障がい者が未来を動かす。

本日は障がい者の政治参加イベント、 障がい者の政治参加を促進する首都圏議員連盟による、 「障がい者が未来(あした)を動かす」でした。 山崎教授による障がい者の政治参加に関する講演、 小高様、柳田様、筆談議員の斉藤北区議会議員も交えて、 パネルディスカッションを実施しました。 私は閉会のご挨拶だけさせていただきました。笑 イベントには手話通訳の方もご協力をいただき、 登壇者もゆっくり話すことを心...

3173万円の新宿区コールセンター。聴覚障害者の対応はFAXが中心

本日のテーマは新宿区コールセンターについてです。 決算の総括質疑は終了しましたが、 款項目ごとに質疑をすることができます。 そこで本日、新宿区のコールセンターについて 質疑をさせていただきました。 新宿区では、2008年に「しんじゅくコール」という コールセンターが開設しました。 新宿区コールセンター「しんじゅくコール」開設 下記の番号から連絡が可能です。 コールセンター 電話:03...

区民が主役の財政への壁。普通は読まない難しい決算・財政資料のはなし

本日は決算特別委員会における約50分の総括質疑でした。 PCの持ち込みが可能なので、 実験的に持参したiPad(タブレット端末)を利用して質疑を行いました。 ※写真は傍聴にいらっしゃったAlbert K様からご提供をいただきました。 総括質疑の主なテーマは、 決算・財政への区民の関与、 わかりやすい決算・財政ということで臨みました。 確かに財政に関する資料は、 新宿区のホームページからPDFで...

早稲田地球感謝祭2015へ参加!儲かり新宿商店街に向かって

今朝はグリーンバード新宿の早稲田大学清掃の ビブスと軍手を洗濯するために早稲田にあるこだわり商店へ。 夏のお掃除ボランティアを終え、たくさん汗を吸っていましたが、 しっかりとすべて洗濯しました^^ その後、こだわり商店の安井さんから、 早稲田大学でイベントがあるというお話をお伺いし、 オープニングから参加させていただきました! 早稲田大学周辺7商店会が主催、新宿区も後援のイベントです。 ...

家族でたこ焼きパーティ。シルバーウィークは休日らしく過ごせました。

本日は妻の実家で、たこ焼きパーティでした。 とても貴重な時間を過ごしました。 学生時代から自営業をスタートし生計を立てていたこともあり、 曜日や休日の感覚がない状態で過ごしてきました。 仕事をしていても、休日でも連絡が途絶えることもなく、 メールを開封してしまうものです。 いまでも、明確な休日を作ることは苦手なままでいます。 やるべきことがあるなら、 仕事も休みも境目は無く活動できることが、 議員や自営業の強...

【雑談】TVでワンピースやドラゴンボール!スマホはドラクエ、 FF、ポケモンGOなど懐かしのコンテンツばかりだ…

シルバーウィークを利用し、小学校時代の友人と再会しました。 息抜きに近所にある漫画や玩具などが販売されているホビーショップ?に遊びにいきました。 ワンピース、ドラゴンボールなど当時読みまくった漫画が目立つ位置で販売されていたり、 遊戯王カードがバーッと並んでいて、ミニ四駆のコースが設置されていたり、 任天堂ゲーム機にはスーパーマリオも。 なんだか小学生時代を思い出しますね。 最近ではテレビをつけて...

政治家になって今頃の神輿デビュー!来年も参加します!

以前後述のブログを書きながらも、 ピークを過ぎた今頃に神輿デビューをしたのでご報告を。 神輿を担いでみると想像以上に重くて、 みんなで担ぐため180cmの身長だと腰を落として担がなければいけないため、 結構疲れました。笑 議員になってから、イベントにお誘いをいただくことも増えました。 本日も参加されていた方から、 「スケボーができる場所が無い。」 など、他の政党では対応が難しいであろう 若手...

有権者は議員の活動を見ている。政策と議会活動の連動について

政策と議会活動の関連性についてです。 選挙からもうすぐ半年。 本日、「政策通りに活動していないじゃないか!」 とご支援をいただいた有権者の方からお問い合わせをいただきました。 反省の意味も込めて、ブログに政策を踏まえた議会活動の現状を書かせていただきます。 現在は、「擬似直接民主型政治」を推進することを前提とし、 政治的思想に関係なく、誰もが質問原稿を送っていただく環境を整え、 区民の声を直...

住民の意思に反した採決を防ぐために。自治基本条例→住民投票条例制定へ

本日のテーマは、地方議会の採決についてです。 国政の件もあり、様々なご意見をいただきますが、 私は本日も決算特別委員会でした。 地方議会の場を今よりも民主的な場にしていくためにも、 現在の職務に注力していきます。 さて、地方議会においても選挙の結果は非常に強い影響力を持ち、 大きな会派の提案は可決され、 小さな会派の提案は高い確率で否決されてしまうという実態があります。 現状の民主主義のルール...

数字に基づかない決算特別委員会総括質疑と関連資料リンクなど。

本日から決算特別委員会がスタートしました。 私は総括質疑として、9月24日(水)10時〜 51分間お話をさせていただきます。 決算書のリンクになります。 決算書・実績報告 決算特別委員会の総括質疑といえば、 決算・財政など自治体経営の議論「だけ」をするものだと思っていました。 しかし、「会派として推進したい個別事業の話」をしたり、 時には国政で議論されているテーマまで幅広く議論されていました。...

代表質問終了!原稿PDFをアップ。明日から決算特別委員会

本日は代表質問でした。 ※写真は傍聴にいらっしゃったAlbert K様からご提供をいただきました。 本日どんな質問をさせていただいたのか、PDFで原稿を公開しました。 第三回定例会代表質問原稿 私が選定した公会計の質問以外は、 区民の皆様からいただいた言葉をほぼそのまま採用していたりもします。 お気軽に、ご意見、ご指導いただければ幸いです。 また、11月の議会でも質問を募集します。 こちらの原稿のような形で500...

【ネット傍聴可】約600名への調査をもとに新宿区議会で質問します

本日から新宿区議会第3回定例会がはじまりました。 明日は代表質問ということで、20分間の質問をさせていただきます。 議会は10時〜スタートします。 私は二番目に質問をする予定なので、 おそらく11時〜14時の間くらいになると思われます。 お時間のある方は、お気軽に議会に足をお運びいただき傍聴いただければ幸いです。 また、インターネット中継での傍聴も可能です。 区議会のインターネット中継につい...

児童養護施設を視察。「すべての子どもたちに、温かい家庭を。」実現するために。

本日は登庁し全員協議会を終えた後に、 日本を元気にする会 地方議員団の視察として、 山田太郎参議院議員秘書の地引さん、ブロガー議員の音喜多都議、 筆談議員こと斉藤区議、秘書の増沢さんと、 都内児童養護施設へ視察に行ってきました。 (写真はイメージです) 児童養護施設とは、家庭に代わる子どもたちの家で、 保護・養育を必要とする2〜18歳の子どもたちが、 全国で約3万人が暮らしています。 入所手...

政治活動=運動。ポスティングの時間は削減しよう…

明日から9月の議会活動が本格化するため、 本日は終日たまってた事務作業に追われていました。 なんとかひと段落し、久しぶりにポスティングを行いました。 現在は区政レポートを配布しています。 議員になる前、このようなブログを書きました。 頭を使う前に、外に出ろ!政治活動は体力勝負 結局「伊藤陽平」の存在を知っていただけない限り、 どれだけブログで発信をしても誰も読んでくれません。 当選後も同じよう...

未来を担う若者会議へ参加!すべては意識高い系の学生から

本日は「第3回子ども虐待を考えよう!未来を担う若者会議」へ参加してきました。 会場が新宿区内で、新宿区後援のイベントでもあります。 実はこども@ホーム推進委員会の活動をスタートした頃に、 特定非営利法人全国福祉未来ネットワークの久米理事長からオンライン上でご連絡をいただき参加をすることになりました。 改めてインターネットの可能性を感じますね。 全国福祉未来ネットワーク(未来ネット) ついでに私たち...

開発コストなど新宿区スマホアプリ事情。データ把握で成果を出そう!

文教子ども家庭常任委員会で、 スマホアプリ「しんじゅく子育て応援ナビ」の配信について発表されました。 委員会で質疑をさせていただいた内容をもとに、 新宿区でのiOS、Androidアプリ開発の事例を一つご紹介します。 まず、アプリの開発予算は243万円。 ただし、以前に開発をしていた「バリアフリーマップ」の改修開発のような形で、 「安く」抑えられたとのことです。 (また別の機会にお話しすることになると思いますが、 ...