給料の一部は「アトム通貨」で支給しちゃおう!真の商店街活性化は地域通貨から【石垣市商工会事例】

先日、リノベーションまちづくりを推進し商店街活性化事業の補助金をカットしていく手法について、 議会で質問をさせていただきました。 【質問PDF有】私は商店街支援事業の削減を主張。他会派は更なる支援の要望で民主主義を感じる 私の投稿を読まれた方から、 「商店街活性化事業を削減したら自殺者が出る。」 など厳しいご意見もいただきました。 繰り返しになりますが、 私は商店街が大好きで、商店街が活性化...

最年少ママ立候補者・松下まさよさんが出馬!朝霞市議会議員選挙スタート

本日から朝霞市議会議員選挙がはじまりました。 日本を元気にする会からは、 地方議員団の幹事長として私もお世話になっている、 松下まさよさんが2期目に向けて挑戦されています。 私も朝霞市へ応援にお伺いさせていただきましたが、 これまで議会活動に熱心に取り組んでおられ、 道行く地元の方々からの声援はとても大きかったと感じています。 今の社会では人口の約半分が女性です。 しかし、朝霞市議会には定...

高校生でもお店に入れる!?パチンコをギャンブルだと認め依存症対策を始めよう

本日は「第一回ギャンブル依存症対策推進フォーラム」に参加してきました。 イベントの様子が動画付きでYahooニュースにも取り上げられています。 元関脇・貴闘力さん、ギャンブル依存症を語る 貴闘力さんは最大で1億円もの借金をし家族を失った経験などを、 体験者の声として赤裸々に告白されていました。 精神論では片付けられないような次元の話です。 医学関連のセッションでは、 森田展彰先生、蒲生裕司先生、佐藤拓先生から医...

【質問PDF有】私は商店街支援事業の削減を主張。他会派は更なる支援の要望で民主主義を感じる

本日は代表質問でした。 答弁に関しては後ほど新宿区議会のホームページに公開されますが、 私が実際に議会で使用した質問原稿のPDFを公開しました。 第四回定例会代表質問PDF 本文でご紹介させていただいたCompassのレポート(英語)に関しては下記のサイトからリンクをたどりダウンロード可能です。 2015年の世界スタートアップ・エコシステム・ランキングが発表 -- 本日はいくつかのテーマ...

成長無き産業政策は不要。ベンチャー政策で未来へ投資

明日の議会では、産業政策・ベンチャー政策の質問を予定しております。 何度かお話をさせていただきましたが、 基本的にベンチャー企業に補助金を出したり、 区営のファンドを持つ必要は無いと考えています。 最初にすべきことは、成長産業・ベンチャー企業の実態把握です。 しかし、実態の把握は難しく、 「ベンチャー企業を行政で定義することはできない。」 「情報通信関連産業のことではないのか。」 とお考え...

明日から第4回定例会。11月27日(金)に若者の政治参加等の質問します!

本日は前日の準備(?)として 議員と理事者による「全員協議会」という会議で議案に関する説明がありました。 ということで、11月26日(木)から第4回定例会がスタートします! 新宿区議会では2月、6月、9月、11月の年4回定例会が開催されます。 第3回定例会が10月14日まで続いていたこともあり、 先月は議会関係の投稿をたくさんさせていただきました。 私は11月27日(金)に質問を予定しています...

政治家の結婚、そして家族。音喜多さん!三次さん!ご結婚おめでとうございます!

政治家になる以前からご指導をいただき、 私が師匠として崇める、 日本を元気にする会所属のおときた駿東京都議会議員と、 自由を守る会所属の三次ゆりか江東区議会議員がご結婚されました! お二人とお会いすることもありましたが、 発せられる幸せオーラをジワジワ感じていました^^ お嬢様も含め、結婚に踏み切った三人のご決断を祝福させていただきます。 -- 家庭を持ち選挙に出ることや、政治家として...

自治体(新宿区)にもブランディング戦略を導入しよう

産業が多様化した現代社会において自治体が行う事業の多くは民間で賄えると考えています。 ただ、ブランディングに関しては自治体が価値を出せる数少ない事業の一つだと思います。 人々がその街に訪れたい、住みたいと思う理由は、 行政からお金がもらえるなど、支援を受けられるというだけではありません。 街のイメージは非常に重要であり、 ブランディングは自治体の事業としても高い価値を出すことができると思います。 ...

大阪W選挙は維新が当確。国も動かし地方自治体の限界を突破できるか

これまで新宿区からの選挙レポートを実施してきましたが、 今回はお手伝いとして現地まで遠征した大阪W選挙。 これまでの経緯↓ 大阪W選挙レポート!過去の政治に戻せば「敬老パス」で初年度230億円のコスト 大阪W選挙番外編!ネット選挙まとめ・SEALDs KANSAIの啓発活動に超期待 結果は府知事、市長どちらも維新が当確となりました! 大阪維新が2勝=都構想再挑戦へ―橋下新党に勢い・ダブ...

【先着80名無料】12月13日「筆談議員」斉藤りえ北区議が、ありのままに初区政報告します

本日のブログは斉藤りえさんのファンの方には必見です。 10月に新宿区で開催したタウンミーティグに引き続き、 日本を元気にする会が第二回タウンミーティングを北区で開催することが決定しました! こちらのイベントは、初となる斉藤りえ区議の本格的な区政報告会を兼ねています。 当日は同じく北区選出のおときた都議や、 松田公太代表や山田太郎政調会長からの発表もあります。 握手や名刺交換などの機会もござ...

党議拘束有りの模擬議会!神奈川県立湘南台高校のシティズンシップ教育

本日は神奈川県立湘南台高校へお伺いし、 シティズンシップ教育の授業見学、研究協議を行ってきました。 本日もテレビの取材が入ってましたが、 神奈川県立湘南台高校は全国から視察が訪れるシティズンシップ教育の超先進校です。 本日は私以外にも、静岡県教育委員会や明るい選挙推進協会、 学校評議員の方が参加されて活発な議論を行いました。 本日は模擬議会を見学させていただきましたが、 模擬投票、模...

大阪W選挙番外編!ネット選挙まとめ・SEALDs KANSAIの啓発活動に超期待

昨日は大阪W選挙レポートに引き続き、反維新についても触れておきたいと思います。 前回の大阪レポート↓ 大阪W選挙レポート!過去の政治に戻せば「敬老パス」で初年度230億円のコスト 若者の政治参加の事例として注目している、 SEALDs KANSAIをテーマにお話します。 まず、今年の流行語大賞の候補にもなっているSEALDs本体は、左派系最強の広報部隊として存在感を示してきました。 正直申し上げて、SEALD...

大阪W選挙レポート!過去の政治に戻せば「敬老パス」で初年度230億円のコスト

本日は所属する「日本を元気にする会」が大阪維新の会を支持しているという経緯もあり、 所属議員の私と、元気会推薦の長坂なおと豊橋市議会議員の二名で、 大阪維新の会のお手伝いにお伺いしました。 長坂さんのことは知人経由でよくお話はお伺いしていたので、 本日直接お会いできて嬉しかったです^^ 私たちは幸運なことに(?) 一日中、橋下徹代表の演説をサポートする「橋下街宣チーム」として終日お手伝いさ...

メールの導入くらいで時間かけすぎ(苦笑)不毛な議論はやめて手を動かそう

本日午後から自治・議会・行財政改革等特別委員会でした。 まず、前回の委員会から続くテーマとして、 IT化、ペーパレス化の議論をしました。 議会の開催日程・視察の日程などはFAXで通知されています。 私も議会に入ってから驚き、これまでも改善を主張してきました。 【デジタルネイティブ困惑】議会連絡がFAXのみなのでスマホで解決 FAXのような利用頻度の低い機器を今更購入するのも気が進まなかったので、 スマホFAXを...

【動画有】歌舞伎町イルミネーション点灯式レポート

本日は、新宿区役所前でイルミネーションの点灯式が開催されました。 吉住区長のご挨拶。 東京商工会議所新宿支部会長で、 株式会社新宿高野(タカノフルーツパーラー) 代表取締役 髙野吉太郎 さんです。 たくさんの民間企業が協賛企業となりイルミネーションを支えています。 こちらが協賛企業の一覧。   記念すべき点灯カウントダウンの瞬間は、動画で撮影しま...

落合第二地域センターまつりに中落合、上落合、西落合の住民が集う!

本日は、落合第二地域センターまつりにお伺いしました。 新宿区の各地区には、会議室やホールが安価に利用できる、地域センターという施設があります。 落合第二地域センターは、 主に中落合、上落合、西落合の住民の方が利用されています。 おまつりのトップバッターは大新宿の歌の合唱。 焼きそば、いなり寿司、フランクフルトなどが販売されていました。 食券の列は、地域センターの外まで続くほど、大変盛り上が...

補助金など税の施しを受ける秘訣を政治家が伝授!まずは行政と距離を縮めるところから

本日は、補助金など税金による施しを受けるためのポイントを、現役の政治家が解説させていただきます。 まず、税金の施しを受けるためには行政との距離を縮める努力からはじめるべきです。 自分が行政に出入りすることはもちろん、 行政の内部につながっている知人の人脈を得ることで行政との距離は縮まっていきます。 距離が縮まることで、情報がスムーズに得られるようになります。 例えば、補助金の情報などは日頃からホーム...

シェアオフィス「こそだてビレッジ」で子育てと仕事の両立を

本日は、以前区議会や私のタウンミーティングにお越しいただいた、 子育て中ママお二人と打ち合わせ。 私は「子どもにツケをまわさない」というノボリを掲げ、 これまでも活動をしてきましたが、 財政状況を考えると、子どもの未来を想う親の政治参加は重要です。 活動を通して、本日お会いした若いママの方も含めて、 若年層の政治参加のあり方として、少しずつ注目をしていただけるようになりました。 私なりに、身近な...

民間の声で産業革新!新宿区産業振興会議で産業実態調査が議論されていました

先行きの見通しが立たない財政状況を考えると、産業の重要性は高まっています。 新宿区でベンチャー革命を起こすべく、 補助金、助成金の支援から脱却し、 規制緩和、税制改革、ベンチャーキャピタルの誘致などに特化した政策を実施し、 「SHINJUKU VENTURES(仮)」ブランドを確立など、 ベンチャーブランディングを行うことを区の主軸事業としながら、 民間企業が中心になり自由に事業が展開できる都市を目指...

「のびのびとすこやかな教育」は数値化不可?事業目標と成果に数値を入れよう

本日は文教子ども家庭常任委員会でした。 その際に、教育に関する個別事業の評価に関して議論をする機会がありました。 資料を読んで感じたのは、 教育事業にもっと「数字」を導入すべきだということです。 事業会社であれば、数字が肩書きを上回り説得力を持つものです。 「今からこの事業に力を入れれば、成長すると思う。」 このような数字に基づかない話を私のような若者がしても話は聞いてもらえません。 「...